自主機械警備システムNEXT

「侵入されてしまってから誰かがやってくるのでは手遅れ。「狙わせない、入らせない」のが防犯の基本です。自主機械警備システムは、まず狙わせない!狙われても入らせない!が基本理念です!

「見える」「聞える」「伝えられる」。どこにいてもいつでも遠隔からその場にいる以上に現状確認できます。営業用ツール・指導教育・設備管理・労務管理など用途はさまざま。「セキュリティ性の高さ」「操作性」が評価され、特許登録済。特許第5627092号

フルハイビジョンカメラ

現状のアナログカメラの約6倍(235万画素)の解像度の鮮明な画像が記録できます。

消防法で決まられているセンサーが反応してからでは手遅れ。火が出た瞬間をキャッチして通報します。

最新の納入実績

新工場設立にあたり、自主機械警備で侵入を検知し、威嚇通報で被害を未然に防ぎます。

詳細はコチラ

留守がちなご自宅に自主機械警備を設置。自主機械警備+防犯カメラでセキュリティもばっちりです!

詳細はコチラ
ページトップへ
Share on Facebook

  • 代表取締役 鶴井 孝昭
  • セキュリティハウスコア
  • 代表取締役 鶴井 孝昭
  • 首都圏の防犯システム、防犯カメラ、遠隔監視システムならセキュリティハウスコアにお任せ下さい。防犯のプロとして最適な「入らせない」システムをご提案させていただきます。